かめ速

ぶっちゃけ俺もこの髪型どうかと思うてんねん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |

「消費者にも問題」 偽装ミンチの田中社長が責任なすりつけ発言

1 :丁稚ですがφ ★:2007/06/25(月) 10:05:35 0
北海道苫小牧市の食肉加工販売会社「ミートホープ」の「ミンチ偽装問題」について、
北海道警は24日、同社と取引先の「北海道加ト吉」など十数か所を不正競争防止法
違反容疑で家宅捜索した。道警は田中稔社長(68)の主導による会社ぐるみでの
違法行為とみており、今後は田中社長の立件も視野に捜査する。捜査に先立ち、
田中社長は事件の責任について「消費者にも問題がある」などと発言した。

午後2時半、段ボールを持った道警の捜査員30人が続々とミートホープ社に入った。
窓ガラスには青いビニールが張られた。

ミート社は豚肉や鶏肉を混ぜて偽の牛ミンチ肉を製造。伝票などに「牛100%」と原料
表示を偽って北海道加ト吉に販売した疑いが持たれている。加ト吉や日本生活協同組合
の鑑定で、ミート社の原材料を使った「牛肉コロッケ」から豚肉や鶏肉が検出された。

道警はこれまでミート社などから資料の任意提出を受け分析し、幹部から任意で事情聴取。
田中社長の指示で長期間にわたり大規模な偽装が行われたと見て、詐欺容疑の適用も
検討している。

午前10時、捜索に先立ち、同社前に茶色いチェックのシャツというラフなスタイルで現れた
田中社長は「業界全体の体質も(警察に)説明しなきゃいかんと思うし、販売店も悪いし、
半額セールで喜んで買う消費者にも問題がある」と神妙な面持ちで解説。

さらに「もちろん私が一番悪いんですけども…消費者自体も安いものばかり求めるから」と
“被害者”であるはずの一般消費者に責任の一端をなすりつけた。

これまでも田中社長は発言を二転三転させてきた。問題発覚の20日、ミンチの偽装は
工場長からの求めに応じたものだったと説明。同じ機械を使うことで牛肉と豚肉が混ざった
とも話したが、同日中に翻し、故意に混ぜたことを「考えられない訳じゃない」と暗に認めた。

翌21日「私がいちいち(肉の混入現場の)横にいたら大変ですよ」と笑顔で自身の関与を
否定。しかし同じ会見中に長男の等取締役から「本当のことを言ってください」と責め立てられ
「コストを下げるため牛肉に豚肉を混入するよう指示した」と偽装の主導を認めている。

ミート社によると、牛ミンチの取扱量が増え始めた7、8年前から偽装が常態化。牛肉どころか
豚肉すら検出されない「牛肉コロッケ」まであった。産地の偽装や賞味期限の改ざん、
袋を偽造してブランド肉を装ったり、肉を赤く見せるための血による着色、果てには
水を注射しての重量アップ疑惑など、同社は偽装のデパート状態となっている。

ソース:yahoo/スポーツ報知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000007-sph-soci

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/06/25(月) 10:06:33 0
コイツは日本人か?

[「消費者にも問題」 偽装ミンチの田中社長が責任なすりつけ発言]の続きや!

スポンサーサイト

| 真面目 | トラックバック:1 | コメント:3 |

朝鮮戦争は韓国が日本と行った戦争? 朝鮮戦争57周年、韓国の若い世代の同戦争に対する知識が低下

1 :夏まっさかりφ ★:2007/06/25(月) 17:49:24 0 ?PLT(20038)

◇朝鮮戦争57周年、韓国の若い世代で認識に変化

[ソウル 25日 ロイター] 韓国の朝鮮日報は25日、同日に開戦57周年を迎えた
朝鮮戦争について行われた調査結果を発表し、若い世代の同戦争に対する知識が
低下していることを明らかにした。また、開戦理由についても従来と異なった
認識を持つ傾向があるとしている。

調査によると、20─40歳のうち10人中約4人が、戦争が始まった年を
正確に答えることができなかった。また、戦争の原因については、
従来の冷戦下における米ソの代理戦争という見方から、
北朝鮮による不法な侵略と認識している人が増えたという。

2002年に行われた調査結果と比べると、同戦争が冷戦で引き起こされたとの
回答は44.5%から35.7%に減少。一方、北朝鮮の責任を挙げた人は
31.2%から52.3%に増加した。

また、月刊中央誌が実施した別の調査によると、韓国の小学生の5人に1人が、
朝鮮戦争は韓国が日本と行った戦争であると誤って認識しており、3人に1人は
開戦時期がまったく分からなかったという。

ソース(ロイター)http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-26585720070625

▽ソウルで行われた朝鮮戦争57周年デモの様子
http://jp.reuters.com/resources/r/?m=02&d=20070625&t=2&i=1007051&w=450

▽朝鮮戦争-wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89

[朝鮮戦争は韓国が日本と行った戦争? 朝鮮戦争57周年、韓国の若い世代の同戦争に対する知識が低下]の続きや!

| 真面目 | トラックバック:1 | コメント:0 |

金正日ユーモア

1 :エマニエル坊やφ ★:2007/06/13(水) 23:26:05 0
◇「将軍様とユーモア」北、ネットでエピソード交え語録掲載

北朝鮮祖国平和統一委員会のウェブサイト「わが民族同士」が、「将軍様とユーモア」と題する金正日総書記の
語録を掲載した。エピソードを交えて18の「お言葉」を紹介した。

ある歯科病院を視察中、最新の治療台の前で足を止めた金総書記に、関係者は
「他国では大統領や国王が専用で使います」と説明した。
「それは大変だ。わが国には王がいない」と金総書記。
「しかし心配無用。わが国は人民が主人だから、人民が使えばいい」と続けたという。

2000年6月の南北首脳会談。韓国の金大中大統領(当時)主催の晩餐(ばんさん)会で、
大統領と夫人が離れて席に座っているのを見つけた金総書記は
「離れ離れになった家族の問題を解決しようとしているのに、なぜ大統領自らが離散家族をつくるのですか」
と感想を漏らした。

語録を作った「朝鮮6・15編集社」は「将軍様の領導には多くのユーモアがあり、人々を喜ばせ、
勇気付けてくれる」としている。(時事)

ソース:フジサンケイビジネスアイ
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200706130055a.nwc

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/06/13(水) 23:26:23 0
市ね

[金正日ユーモア]の続きや!

| 真面目 | トラックバック:0 | コメント:0 |

ニュース速報:わたしのち○こ見たい?

1 : 運び屋(樺太):2007/06/10(日) 20:07:20 ID:rWoAwwVgO ?PLT(26809) ポイント特典
よく見たらまんこだった

4 :ちょっと通りますよ ★:07/06/10(日) 20:07:43
>>1 saku

( ̄ー ̄)ニヤリッ
BE ポイント = 26809 から 1 になっちまった。(-26808)
ご利用は計画的に。




参考:
削るポイントの量


[ニュース速報:わたしのち○こ見たい?]の続きや!

| ネタ | トラックバック:0 | コメント:0 |

【社会】 飛んで火にいる夏の“無恥” 暴行し怪我を負わせた少年を警察署まで追い駆けてきた男3人逮捕 …茨城

1 :かしわ餅φ ★:2007/06/10(日) 08:58:18 ID:???0
飛んで火にいる夏の“無恥” 傷害容疑で3人逮捕

 下妻署は9日、傷害の疑いで栃木県小山市城北、建築作業員、山田佑希(21)▽
同市城北、同、山口直樹(21)▽筑西市折本、家事手伝い、堤大輔(22)の3容疑者
を逮捕した。

 調べでは、3人は8日午後8時半ごろ、下妻市鬼怒の運動公園で、八千代町に
住む遊び仲間の無職少年(17)に「悪口を言った」などと因縁を付け、蹴るなどして軽傷を
負わせた疑い。

 市内のコンビニエンスストアで少年を見つけて乗用車で連れ出し、
公園に正座させ全身を何回も蹴ったという。少年はすきを見て逃げ出し、
同署に駆け込んだ。

 3人は被害申告中の少年の携帯電話に連絡して居所を問いただし、
署まで追い掛けてきたところを逮捕された。慌てて出頭したわけではなく、
山口容疑者は当初「やっていない」と犯行を否認したという。

 捜査員の1人は「被害申告を取り下げるように少年を脅すつもりだったようだ。
何を考えているのか…」と幼稚な行動にあきれていた。

(2007/06/10 03:01)
http://www.sankei.co.jp/chiho/ibaraki/070610/ibr070610002.htm

[【社会】 飛んで火にいる夏の“無恥” 暴行し怪我を負わせた少年を警察署まで追い駆けてきた男3人逮捕 …茨城]の続きや!

| ネタ | トラックバック:0 | コメント:0 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク集

超オススメリンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。